Blog&column
ブログ・コラム

遊ばせない土地活用の方法

query_builder 2021/09/01
コラム
real-estate-agent-sale-home
土地はそのままにしておいても、何も生み出せませんよね。
雑草などが生えるだけです。
それどころか、固定資産税を支払い、おかねを失う厄介な存在になります。
重要なのは、土地を遊ばせておくのではなく、何かを生み出すために、土地活用の方法を考えることです。

▼そのまま貸す
土地活用にはさまざまな方法がありますが、代表的なのは土地を貸すことです。
最も単純なパターンで、何も手を加えず、そのままの状態でも土地活用できます。
メリットは、借り手が手を入れてくれることです。
一方デメリットは、利用してもらうにあたって建物などを建てるので、長期間にわたって借地設定しなければなりません。
途中で用途を変更しようとしても、借地設定が邪魔してできないケースが出てきます。

▼建物を貸す
建物を建てて貸すのも基本的な方法です。
マンションアパートを建築し、不動産投資に活用します。
住んでいる人がいる限り、家賃収入が安定して入るので利益を得ることができます。
しかし、土地の条件によっては空室率が高まり、大きなリスクとなることもあります。

▼駐車場
駐車場も土地活用の有効な方法です。
非常にリスクの低い方法ですが、利益も高くありません。
メリットは、土地に大きな設備を建てないことです。転用しやすいため他の方法よりも有利です。
最近では月極で貸すより、コインパーキングのほうが収益性は高いことが分かってきました。

▼トランクルーム
建物を建てない点では、トランクルームがあります。
場所が悪くてもできる方法で、トランクルームを置くだけで済むので、土地活用として利用しやすいのは確かです。
その代わり、収益性はそこまで高くなりません。

▼まとめ
土地活用の方法はいろいろと生み出されてきました。
土地の状況によって、メリットも変わってきます。
どんな方法でも向き不向きがあるため、土地の状況がどのようなものなのかも踏まえ、検討していくといいでしょう。

NEW

  • 【新着物件情報】三郷市上口1丁目築浅戸建!令和2年築の注文住宅!

    query_builder 2021/08/17
  • 東京五輪2020が開幕しましたね!賛否両論ありますが、選手を応援します!

    query_builder 2021/07/24
  • 売却を依頼する不動産会社の選び方ってあるの?

    query_builder 2021/07/16
  • 400万円以下の売却仲介手数料が最大18万円に改正されています。

    query_builder 2021/07/05
  • お預かりした大事な不動産を高値で売却するために!YouTube動画も活用しています!

    query_builder 2021/06/25

CATEGORY

ARCHIVE